« March 2005 | Main | May 2005 »

第4話

昨日、昔の職場の飲み会があったんで行ってみた。
Aさんが居ました。来るとは思ってなかったので、どうなるかと冷や冷やしていたんですが、どういうわけかここ最近振られた人ばかり集まってしまったみたいで失恋カミングアウト大会になっちまいました_| ̄|○
本来なら遠い場所に行った人を呼んで騒ぐはずだったのに、重苦しい雰囲気で始まり、重苦しいまま終わりましたよ(´д`;)

で、これはあんま重要ではなくて、どうもAさんの友人達がAさんが落ち込んでいるのを知らないみたいだったんで、先ほどここ1週間の話をしたら驚かれた。とにかく落ち込み方が尋常じゃないので俺一人じゃもう駄目っていうのと、フォローよろしくと言ってさっき帰ってきたところです。こんなことならもっと早く言っておけばよかった。
ぶっちゃけ、俺は一人で抱えすぎていたようです。ただ、Aさんの友人達が落ち込んでいるのを知らないってことは、俺以上にAさんは一人で全て抱え込んでいるようですが。変な遠慮せずにこちらにどんどん吐き出してくれたほうがどれだけ楽なことか。。。

それと前回の日記に殴りたいとか小一時間問い詰めたいみたいなことを書きましたが、別に首は突っ込む気は無いですよ。俺の気分を書いただけです。
ただ、双方の友人達に聞いた感じではやっぱ男に問題ありぽ。中途半端なやさしさは返って傷を大きくすることを知らないようで・・・やさしくするとまだ脈ありって思われるのを分かっていなさそう。
そしてこのままだと俺が月曜日にまた苦労しそうなんだが_| ̄|○
今度辞めるとか言われたら俺ももう張り詰めていたものが破れそうで怖い。

一般の人から見れば、今のAさんは社会人としては失格なんだろうけど、こっちが落ち込んでいるときには励ましてもらったこともあったから、なんとかしてやりたいし、できれば早く少し落ちついてくれればいいんだが。

つか、俺が振られたわけではないのになんで俺こんなに苦しいんですかね(´д`;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

第3話

あれから関係者の人が余計な一文を付けたメールをAさんに出したみたいで、今朝、出会った時にちょっと元気が無いからそっとしておいてもらうようにと上司に言ってしまったことを言った。
そしたら、なんか泣きそうな顔されてしまいました_| ̄|○
3度目の不覚は幸いありませんでしたが、こっちがブルー入ってしまいました。
前回も書いたけど、一応仕事の取り組み方について話をしたかどうか聞かれたので、こっちとしてももうちょっと言いようがあったかもしれないが、あの時の俺はあれで一杯一杯だったわけで。そんな言い訳はもちろんAさんには言ってませんが。

まだしばらくはだめぽですね、2,3日で立ち直るとはこっちも思ってないけど(´・ω・`)

俺ってこういうときって言ったことそのまま言ってしまうから、もしかしたら振られたこととかも言ってしまったと思われているかもね。いいさ、俺が悪者でも_| ̄|○

相変わらず上司にはAさんどうなってんの?とか聞かれています。
とりあえず変なメールを出させたりせずに、お願いですからそっとしておいて欲しいと、重ねてお願いしておきました。GW明けに来る仕事はできるようにちゃんと指導はしておきたいので、なんとか無事にGWに突入したいです。。。
それはそれで実は悪化する可能性が非常に高いんだけどね(´д`;)
そのことについては書くことが無い様祈っています。

つーかAさんの彼氏がちょっとした知り合いとか
言っていた奴が居たの思い出したので、今週末小一時間問い詰めてやる。
本当は本人に直接会って一発殴りたい気分なんだけどね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

人生2度目の不覚(2)

昨日の続き。 ごっつう職場行きたくなかったのですが、一番つらいのはAさんだと思い、我慢して行きました。嫌なことに予想通り朝一番から上司から電話。で、例によってAさんの話。もうなんて言い訳して良いか、なんて考えながら話しているうちに俺も混乱してきてつい言ってしまいました。

「どうやら彼女はいわゆる5月病みたいなようです(´д`;)」

ああ…もうちょっと良い言い訳あるだろうに何言ってるんだ馬鹿な俺_| ̄|○

当然上司からは突っ込み入りまくるし。俺も_| ̄|○な状態です。

とりあえず、お願いですから余りプレッシャーだけは掛けない様にとお願いして、その場は何とか誤魔化しきりましたが、いつまでも誤魔化せないし、明日以降どうすんだよ俺。つーかこのままだと俺が極悪人に_| ̄|○

Aさんにもなんて言い訳したらいいか・・・この話しようと思ったら、上司から電話掛かってきてで話ししているうちに帰宅時間になったようで帰られてしまったし。そして上司の話の内容はまたいつの間にかAさんの話になってるし(´д`;)

もうかんべんしてください。おねがいします。

今晩も枕を濡らして寝ることになりそうです(つд`)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

人生2度目の不覚

困ったことになりました。

関係人物

上司(週40時間の裁量労働制なはずだけど実働70時間な人)
俺(同上(´д`;))
事務職員A(1日8時間週40時間の一般職、癒し系の♀)

上司(以下、上):事務職員A(以下、A)にはさ、ぶっちゃけもっとプロ意識をもって働いてもらいたいからさ、就業時間にとらわれずに・・・
俺:(それって労働基準法違反だよ・・・)いや、規則ではそういうことはできませんが、一応そういう意見があると伝えるだけは伝えておきますよ(Aさんならまず即効否定するから大丈夫だろ)。
上:いや、だから伝えるんではなくて実際に行動で…(以下最初に戻る)

Aさんに関してこういうやりとりが朝から小一時間あって疲れ果てたので、
(断っておくがAさんは無能では決して無く、限られた時間、スキルでよくやっていると私は思う)
とりあえずAさん呼んで話をしようと…と思って部屋に呼んだらなんか顔に縦線入ってるし(´д`;)
おそーるおそーる話掛けてみても心は上の空、魂ここにあらず。

仕方ないので10分程ほとんど俺が一方的に話ししていましたが、もう完全に無反応。
なんかレスポンス欲しいよ…と思いながら話を続けていましたが、今にも泣きそうな顔してますし。
いつもならやってらんねー、とか言い返してくれるのに目が潤んでいますよあなた。
つーか、これあなた一晩泣きっぱなしだったんじゃないの?みたいな顔ですよ。
こりゃー男にでも振られてしまったみたいだな(以前の職場で
同じパターンに陥った経験があるのでそんな予感がした)と思って
話を続けていたらいきなり号泣されました。

俺の人生で女性泣かしたの22年ぶりの2度目です_| ̄|○
まさか泣くとは思わなかったけど、この部屋今は俺一人だけしか居なくてよかった(´д`;)

いや、泣かしたのは俺じゃなくて別の人だと思いたいんだけどね(´д`;)
とりあえず泣きたいだけ泣かせて、ティッシュ一箱渡して
謝りながら(俺が悪いのだろうか・・・)それーとなく聞いてみたら予想通りでした。
もうこうなったら話どころじゃないです。傍目に見てても、危なっかしくて見てられないので結局1日中傍についてあげました。

おかげで上司に伝えるように頼まれていたことは話出来なかった上に、彼女のサポートしなきゃいけないはめになっちまうし。
今日1日ほとんど仕事できなかったし、午前中にいたっては泣かれるだけで終わったし。
明日以降上司にAさんの話振られたらどう言ってごまかそうか・・・

はぁ・・・、どうしよう俺・・・デリカシーねぇからAさんいたわってやるなんて無理だし_| ̄|○
しかも彼氏に対する未練すごいみたいだし。以前のパターンを参照してみるとかなりの長期間は仕事が手につかないだろうなぁと思うと・・・
Aさんにしかできねぇ仕事ってかなりあるのに・・・

まじ泣きたいよ俺(つд`)
つーか涙出てきかけてます、マジで。食事も喉に通りません。
書いてみたら少しはすっきりするかと思ったけど全然だめだこりゃ・・・
Aさんと上司は幸い毎日出会う職場じゃないですが(上司だけ別の場所に居る)、いつかは出会うし、出会って話しだしたら多分今の彼女だと仕事辞めそう(´д`;)
今朝も仕事辞めたいとか言われました。そのうえ私死んじゃいそうとか言われて、お願いですからそういうのマジな顔して言わないでって、言い返しちまいました(やっぱデリカシー無いよな俺・・・)。

とりあえず、女性を泣かせてしまったことと、上司と部下(本当は課が違うから部下とはいえないのだが)の狭間で押しつぶされそうで欝だ・・・
今日日あんな良い子あんまいねぇのに振る男も馬鹿だ。
そのおかげで俺までとばっちり食らっちゃったじゃないか。

はぁ。。。。書き続けると返って欝になりそうだべさ。こんくらいでやめとく。

とりあえず上司にAさんのことなんて言おうか(´д`;)
とてもじゃないけどもうちょっと頑張ってとかなんて言えませんorz
だれか答え教えて・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

4/1

今日から新しい職場です。
ボスは今までと一緒だから劇的に状況が良くなったとかそういうわけではないですけどね。
明日引越しなのでまたしばらくネットはできなくなります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »